高円寺、開幕です。

高円寺、開幕いたしました。
素晴らしい初日でした。
自分で言うのも何ですけどね・・・

劇場が本当に揺れていました。
いや、あれだけの人数で踊ると座・高円寺は揺れますね! 本当に揺れます!
まあ、体験してみてください。
圧巻です!!

で、今回の舞台はこの三人が作り上げたわけです。
DSC05389.jpg
座長、彩木エリさん、ラッキー池田さん。
このお三人が伝説になる舞台を作り上げたわけです。
ボリウッド万歳! カレー万歳!
皆さま存分に楽しんでください!

高円寺初日乾杯のご発声はもちろんラッキーさん。
DSC05395.jpg
10日まで踊りまくりです!


これは観とかないと!


劇場へ向かうプラットフォーム。
DSC05385.jpg
何の意味も無い写真ですたが、このプラットフォームの光景が大好きなのです。
鉄ちゃんではありません。

だから言ったじゃないの!

高円寺、場当たり終了いたしました。
DSC05378.jpg
「場当たり」と言いますのは・・・ まあ・・・ いいです!
準備が整ったってことでございます。

あのですね・・・
まだ、チケットは若干ございます。ご用意できます。
これが、中日(公演、真ん中の日)頃になりますと、無くなってしまうわけです。
その頃、ほんとによくご連絡をいただくわけですが、これは・・・ もう・・・ どうしようもないわけなのでございます。
とても心苦しいです。
正直、心中は・・・
「だから言ったじゃないの!」
と、思っちゃうわけです。

早めに観ちゃいましょう!

後悔させませぬ。
IMG_4437-2.jpg


明日、高円寺シリーズ開幕でございます。

厚木、終了。

厚木公演終了いたしました。
厚木の皆さんの温かいご声援で素晴らしい幕開けとなりました。
ほんとうにありがとうございました。

厚木公演、とりあえずの打ち上げ。
DSC05370.jpg
芝居は照れる程の大好評でございました。

そして、高円寺へと乗り込みます。
お時間のある方、迷われてる方、これはほんとうに観とかなきゃダメです!
ぜひぜひ、よろしくお願いします。
平日はまだ若干残席ございます。
初日は完全SoldOutです。

主演の犬飼君にいじめられる私です。
IMG_4532.jpg
高円寺では負けない予定です!


明日、ちょっと早起きなので、この辺で。

厚木、開幕!

厚木、開幕いたしました。
IMG_4606.jpg
いい初日だったと思います。

厚木の皆さん、厚木まで応援に駆けつけてくれた皆さんに大感謝です。
明日からもがんばります!

厚木の定番、いつもの当たり矢さんで軽く初日乾杯。
DSC05369.jpg

今日はこれにて。
眠たいです!

いよいよ開幕です。

いよいよ明日、『江戸のマハラジャ』開幕です!
厚木でシグナル、ブラックアウトでございます!

今回のダンスリーダーの鈴木里沙。
DSC05340.jpg
カッコイイです!

準備は万端、何の怠りもございません!
DSC05339.jpg
自信満々でございます。

皆ではりきってお待ち申し上げております。
IMG_4340.jpg

IMG_4382.jpg

IMG_4563.jpg
うははははははは。
このブログ、写真はクリックすると大きくなります。
スマホは一度写真をタッチしてからウニューンと広げてください。

これは・・・ これだけはあまり紹介したくないのですが・・・
DSC05361.jpg
インド大魔術もございます!!
これだけはこれ以上は・・・ ごめんなさい。
でも、すっごいです・・・ ラッキーさんのご指導なんですが・・・ もう・・・
タネは絶対に明かせませんので、その質問は開演してもお控えください。

厚木公演、日曜は売り切れなのですが、明日、土曜日はまだ若干ですがチケットございます。
お待ち申し上げております。

なにとぞよろしく、御願い奉り申し上げます。
IMG_4578.jpg

厚木入り。

『江戸のマハラジャ』は着々と本番モードに突入しております。
なぜかしら私は群馬県は桐生という所でちょっと寒さに震えていたわけですが・・・ にははははははは。

厚木入りです。
順番が逆転するときもあるのですが、やっぱり厚木から始められるのはいいですね。
ゆっくりと準備できますし、温かいお客さんからたくさんのパワーをいただけます。
厚木では厚木ならではの他では観られない扉座の公演になっていると思います。

舞台もほぼ完成のようです。
DSC05313.jpg

楽しげに提灯を吊るお二人。
DSC05309.jpg

帰りにサシでホルモン。
厚木ですからね、ホルモンです。
DSC05314.jpg
今回も私の相棒はトシ君。
シカさんトクさんの関係とは違うのですが、助けられております。
差し向かいでホルモンです。

日曜の公演はSold Outなのですが、土曜はまだ若干あるようです。
お時間がありましたら。
ただ厚木まで来て、売り切れだった! ってな事になっていても責任は持ちかねますので、事前にご一報を。

いつまでもあると思うな、親と扉座のチケット!

ラムネと十手と山川君。

日々、稽古です。
その稽古の今の一番の癒やしがこれです。
DSC05203.jpg
ラムネですね。ラムネ菓子。
元々は花柳輔蔵さんが
「お稽古にはラムネです!」
と、いつもお持ちになってたわけですが、それを横から頂戴しているうちにすっかり私もハマってしまいました。
いいですね! ひつこくない爽やかな軽い甘さが。

ただ、私、ラムネと言ったらこれなのですよ!
そんじょそこらに売っている駄菓子のラムネとは違います!
DSC05255.jpg
シマダのラムネ菓子。
日本で一番美味なラムネと言われています。
ラムネの王様ですよ。
ガラス瓶に入ったこの昭和な佇まいも何とも言えません!

横内もすっかりハマっております。
DSC05250.jpg
あなたの職場にもラムネいかがでしょうか?
ブドウ糖は頭にもいいですしね。
ミント的な駄菓子な飽きた貴方にぴったりかと思います。


十手ですね。
DSC05137.jpg
十手とかいて「じって」と読みます。
時代劇でお馴染みですね。
今はどうかわからないですが、昔はどこの観光地のお土産屋さんにも必ず売ってましたよね?
日光だろうが京都だろうが箱根だろうが必ずありました。
あと縁日の輪投げの景品にもありましたね。
私、すっごい欲しかったのですよ、ガキの頃。
散々ねだったのですが、買ってもらえませんでした。

なんであんなに欲しかったのでしょう。
これ、今、手にとっても何もときめきません。
さすがに童心はもうどこかへ行ってしまったようです・・・


そして、この方。
DSC05300.jpg
研究生2年目の山川君。
何が言いたいのかと言いますと、皆さん、先日のアジアプロ野球チャンピオンシップ2017の日韓戦をご覧になったでしょうか?
すっごい試合でしたねぇ!
その試合でホームランを打った、西武の次世代の四番打者、山川君!
ここで写真を貼り付けたいのですが、著作権とかで怒られると何なので、ぜひ、検索してみてください。
そっくりです! 瓜二つ!
そして、偶然にも名前まで同じ!
いやいや・・・ びっくりしました。

彼は扉座の次世代の四番打者です! 多分。


今日も劇団員一同、踊りまくりです!
DSC05293.jpg
残席もわずかとなって参りました。
よろしくお願いいたします。
DSC05257.jpg

まっこと乞うご期待!!

『江戸のマハラジャ』稽古、佳境でございます!

あのですね・・・ 今回は、ただ、愉快です! 楽しめます!
ザッツエンターテイメントでございます!

どんな栄養ドリンクより明日への活力となるお芝居になっております。
見逃す手は無いです。

なのに何故かしら、まだ席が少し空いているのでございます。
これはいけません!
皆さま、ぜひぜひ、ご来場よろしくお願いいたします。

何回観ても楽しめると思います!


稽古風景を少し。

このブログ、写真はクリックすると大きくなります。
もう・・・ 踊りまくりでございます。
DSC05158.jpg

DSC05180.jpg
ダンシング、ダンシングでございます!

DSC05194.jpg

DSC05167.jpg

そして、これは何だ?!
DSC05209.jpg
そう、あのトラオも帰って来るのでございます!
DSC05229.jpg

老若男女、全てのお客様に楽しんでいただけると思います。
メールフォームにメールしていただければご案内メールを送らせていただきます。

DSC05238.jpg

まっっっっこと、乞うご期待!!

『♯声だけ天使』よろしくお願いします!

情報解禁になったようなので、お知らせさせていただきます。

『AbemaTVオリジナルドラマ進出記念作品 #声だけ天使』
koedake-top.jpg
2018年1月クールの放送 です。
詳しくはhttps://abe.ma/2z5zYlVをご覧ください。

この記念すべき作品に参加させていただいてとても嬉しく思っております。
監督、スタッフ、出演の皆さん、ほんとうに最高です!
とても幸せな時間を過ごさせていただいております。

私はアングラ先生役で、相変わらず熱血に登場して参ります。
IMG_2987.JPG.jpg
微力ですが、この作品の役に立てればと奮闘しておりますので、よろしくお願いします。

来年1月ということで、ちょっと先ですが、ってか、あっという間ですかね。
どうぞ観てやってください。

大事な事を書き忘れました。
脚本が・・・ なんと、横内です!!
もう・・・ 面白くならないわけがありません!!
どうぞご期待ください。


もちろんその前に扉座61回公演『江戸のマハラジャ』もよろしくお願いします。
ご案内メールが欲しい方はメールフォームまで。

たくさんの誕生日のメッセに感謝です!

ひっさびさの更新です・・・

たくさんのメールやお祝いメッセージ、誠にありがとうございます。
プレゼントまで贈っていただいて・・・ 私ごときのために・・・
全部返信しきれていないかもしれませんが、心より感謝申し上げます。

しかし、一年が早すぎて、何か・・・ どんどん誕生日が来ちゃう感じです。
五年に一回くらいでいいですね、誕生日。にははははははは。


もうご案内メールもお送りして、たくさんのご予約もいただいております。
ありがとうございます。
次の舞台、扉座第61回公演『江戸のマハラジャ』
ブログでのお知らせは遅くなりました。
今更ですが。
M_chirashi-omote.jpg

M_chirashi-ura.jpg
このブログのメールフォームからメールしていただければご案内メール差し上げますので、まだの方はよろしければご連絡ください。よろしくお願いします。


さて、いきなり、すっかり秋ですね。
秋と言えば、読書ですね。
私はこう見えても、けっこう本を読むのが好きです。
けっこう読みます。

面白い本に夢中になっている時って幸せですよね。
あんまり面白いと、薄くなっていく残りページが淋しくて
「あああぁぁ・・・ 終わらないでぇ・・・」
とか、思っちゃいます。

でも、つまらない・・・ 私の貧弱な知性では追っつかない? 私には合ってない本に当たると・・・ もう・・・ つらいです!
私は本を投げ出すタイミングがわからないのですね。
読むしかなくなるわけです。
もう・・・ つらいです!
一番の娯楽が一番の地獄に化します。
ただただ減っていくページ数を楽しみに、ノルマを課して、ただただ字面を追うだけになります。
これがすっごい長編だったりすると、もう・・・ ウルトラマラソンに参加した気分です。サハラ砂漠とか横断するやつ!

二、三日前に経験し終えたわけです。
2000ページ? つらかったです・・・ SFなのに・・・
登場人物多すぎ! 話があっちゃこっちゃ飛んで、覚えてられませんって!
一大叙事詩とか無理!!
ま、その程度の本好きです。にはははははははははは。

秋の夜長、皆さまに選ばれた本がどうか皆さまを夢中にさせますよう。


ブログは直に頻繁になる予感がします!