そろそろ大詰め。

舞台も後半、
「さて、追い込みにかかるか・・・」
と、私が舞台袖で待機していると、たまに登場する御仁がおります。
「誰なんだろう・・・?」
と、不思議に思っていたのですが、偶然にも本番前に会うことができたので、記念写真を撮らせていただきました。
DSC05414.jpg
名前を杉田蛋白さんとおっしゃるそうです。
職業はお医者さん。
何でも、犬飼・・・ 失敬、ハッサンの応援に忙しい仕事の合間を縫って駆けつけてくれたそうです。
一頻り舞台上で、犬・・・ 失敬、ハッサンの美点を述べられて退場していきます。
ほんとうにどのステージで現れるのかは私にもわからないのですが、
「楽イブには必ずいますよ」
と、仰っておりました。
別に会えなかったからと言ってどうと言うことは無いのですが、会えるとちょっと嬉しいかもしれません。
レアキャラみたいなもんですかね? にはははははははは。

ここ最近、あまりテレビを観ていなかったので、ついて行けてなかったのですが・・・
キンタローさんと仰る芸人さんがいらっしゃるみたいですね。
DSC05401.jpg
すっごい似てるそうなのです。
そう?
今日の宴席でもキンタローの話題で持ちきりでした。

寒い高円寺に熱いインドの風を吹き荒らしている『江戸のマハラジャ』いよいよ最終コーナーでございます!
最後までご声援、よろしくお願いします。

最後にクリリン!
DSC05422.jpg
太陽拳! まぶしい!!
このブログ、写真はクリックすると大きくなります。スマホの方は一度タッチして、うにゅーんと広げてみてください。
額ね。

お願いと『♯声だけ天使』と栃木市。

『江戸のマハラジャ』、無事に中日(なかび)に差し掛かろうとしております。
もうご覧になった方も多いかと思います。

そこでお願いがございます。
ぜひぜひ、その感想をSNSや忘年会の席で話題にしていただければと思うのです。
別にウソを言わなくてもけっこうです。
詰まらなかったら、正直に
「あれは糞詰まらなかった!」
「観る価値無し!」
おっしゃっていただいてけっこうです。
もちろん面白かったらその通りに、別に盛ることはないですよ、仰ったり、つぶやいたりしていただけばすっごい嬉しいわけです。

よろしくお願いいたします。


あのクソ暑い夏からずっと一緒だった仲間が観に来てくれました。
DSC05405.jpg
『♯声だけ天使』の出演者のみんなです。
オールアップした時には寒さに震えておりました。
左から佐久本宝くん、亀田侑樹くん、山口景子さん。
私・・・ なんかかなり疲れてますね・・・ にはははははは。
脚本は横内です。
私もレギュラーで出演させてもらっています。
AbemaTVで来年1月15日から全10話放映です。
こちらもよろしくお願いします。


昨日ですね、終演後に観に来てくれた知人と、ちょっとご飯でも、となったわけです。
DSC05407.jpg
岩瀬晶子さん。女優で脚本家で日穏の主催者でもあります。

そして、ほぼ同じ構図の以前に載せた写真。
DSC05314.jpg

いや! どっちがどうのって事じゃないです!
ともに幸せな夜でした。
同じぐらいに幸せな・・・ にははははははは。

ただ、嫌いになりかけたカレーの美味だったこと・・・
鯛出汁のカレー、美味でした。

あの・・・、舞台でカレー食べるの大変なのですよ。
IMG_4430.jpg
飲み込むのも大変ですし、セリフ言ってると上がって来るし・・・

まあ、ガバガバ食った後に踊り狂う花柳輔蔵さんの比ではないと思いますが。
IMG_4452.jpg


『江戸のマハラジャ』折り返し、ご声援よろしくお願いします。


ここから読まなくてもいいです。
だいたいこういう私の話題はスルーされる事が多いので・・・
以前の山川君ネタみたいに。
岩瀬さんは宇都宮出身の方なのですね。で、話に出てきたのですが、

なんと・・・ 栃木県には栃木市がある! なのに県庁所在地じゃない!

それだけです。
県名と市名が同じで、県庁所在地じゃないことがあるのに一人でびっくりしてただけです。
そういや、沖縄市もありますもんね。
調べてみると、山梨市がありました。山梨市・・・ 知らなかった・・・ 言いにくいし・・・
すっごい気になります。栃木市と山梨市。
あ、市じゃないけど、神奈川区ってのもあります。県庁所在地は中区です。
どうでもいいことです。すみません。にははははは。

リサが凄い!

『江戸のマハラジャ』高円寺公演、2日目が終わりました。

たくさんのご感想のメールありがとうございます。
時間ができてから必ず返信いたしますので、ちょとお待ちください。

で、そのメールの感想で一番多いのがですね、
「リサさんが素晴らしい!」
「リサさんから目が離せない!」
ってな、内容のご感想です。
「身体の動きもさることながら、目の動きがこれがまた・・・」
らしいです。

ダンスリーダーの鈴木理沙です。
DSC05404.jpg
この衣装ではわかりませんが、もう一つの腹丸出し衣装の方では割れた腹筋に見とれます。

いや、まっことリサ、凄い!

リサだけでなく、リサが率いるインド人チームは体力の限界との戦いを日々繰り広げております。
がんばれ! リサとインド人たち!
あんたたちはほんとに凄い!
メイクも大変なのですよ・・・

そのいただいたメールの最後の方にですね、
「岡森さんもステキでしたよ」
と、よく書いていただいております。
例えそれが取って付けた様でも、私は嬉しいです!
励みになります!
ありがとうございます。
にははははははははは。

高円寺、開幕です。

高円寺、開幕いたしました。
素晴らしい初日でした。
自分で言うのも何ですけどね・・・

劇場が本当に揺れていました。
いや、あれだけの人数で踊ると座・高円寺は揺れますね! 本当に揺れます!
まあ、体験してみてください。
圧巻です!!

で、今回の舞台はこの三人が作り上げたわけです。
DSC05389.jpg
座長、彩木エリさん、ラッキー池田さん。
このお三人が伝説になる舞台を作り上げたわけです。
ボリウッド万歳! カレー万歳!
皆さま存分に楽しんでください!

高円寺初日乾杯のご発声はもちろんラッキーさん。
DSC05395.jpg
10日まで踊りまくりです!


これは観とかないと!


劇場へ向かうプラットフォーム。
DSC05385.jpg
何の意味も無い写真ですたが、このプラットフォームの光景が大好きなのです。
鉄ちゃんではありません。

だから言ったじゃないの!

高円寺、場当たり終了いたしました。
DSC05378.jpg
「場当たり」と言いますのは・・・ まあ・・・ いいです!
準備が整ったってことでございます。

あのですね・・・
まだ、チケットは若干ございます。ご用意できます。
これが、中日(公演、真ん中の日)頃になりますと、無くなってしまうわけです。
その頃、ほんとによくご連絡をいただくわけですが、これは・・・ もう・・・ どうしようもないわけなのでございます。
とても心苦しいです。
正直、心中は・・・
「だから言ったじゃないの!」
と、思っちゃうわけです。

早めに観ちゃいましょう!

後悔させませぬ。
IMG_4437-2.jpg


明日、高円寺シリーズ開幕でございます。

厚木、終了。

厚木公演終了いたしました。
厚木の皆さんの温かいご声援で素晴らしい幕開けとなりました。
ほんとうにありがとうございました。

厚木公演、とりあえずの打ち上げ。
DSC05370.jpg
芝居は照れる程の大好評でございました。

そして、高円寺へと乗り込みます。
お時間のある方、迷われてる方、これはほんとうに観とかなきゃダメです!
ぜひぜひ、よろしくお願いします。
平日はまだ若干残席ございます。
初日は完全SoldOutです。

主演の犬飼君にいじめられる私です。
IMG_4532.jpg
高円寺では負けない予定です!


明日、ちょっと早起きなので、この辺で。

厚木、開幕!

厚木、開幕いたしました。
IMG_4606.jpg
いい初日だったと思います。

厚木の皆さん、厚木まで応援に駆けつけてくれた皆さんに大感謝です。
明日からもがんばります!

厚木の定番、いつもの当たり矢さんで軽く初日乾杯。
DSC05369.jpg

今日はこれにて。
眠たいです!

いよいよ開幕です。

いよいよ明日、『江戸のマハラジャ』開幕です!
厚木でシグナル、ブラックアウトでございます!

今回のダンスリーダーの鈴木里沙。
DSC05340.jpg
カッコイイです!

準備は万端、何の怠りもございません!
DSC05339.jpg
自信満々でございます。

皆ではりきってお待ち申し上げております。
IMG_4340.jpg

IMG_4382.jpg

IMG_4563.jpg
うははははははは。
このブログ、写真はクリックすると大きくなります。
スマホは一度写真をタッチしてからウニューンと広げてください。

これは・・・ これだけはあまり紹介したくないのですが・・・
DSC05361.jpg
インド大魔術もございます!!
これだけはこれ以上は・・・ ごめんなさい。
でも、すっごいです・・・ ラッキーさんのご指導なんですが・・・ もう・・・
タネは絶対に明かせませんので、その質問は開演してもお控えください。

厚木公演、日曜は売り切れなのですが、明日、土曜日はまだ若干ですがチケットございます。
お待ち申し上げております。

なにとぞよろしく、御願い奉り申し上げます。
IMG_4578.jpg

厚木入り。

『江戸のマハラジャ』は着々と本番モードに突入しております。
なぜかしら私は群馬県は桐生という所でちょっと寒さに震えていたわけですが・・・ にははははははは。

厚木入りです。
順番が逆転するときもあるのですが、やっぱり厚木から始められるのはいいですね。
ゆっくりと準備できますし、温かいお客さんからたくさんのパワーをいただけます。
厚木では厚木ならではの他では観られない扉座の公演になっていると思います。

舞台もほぼ完成のようです。
DSC05313.jpg

楽しげに提灯を吊るお二人。
DSC05309.jpg

帰りにサシでホルモン。
厚木ですからね、ホルモンです。
DSC05314.jpg
今回も私の相棒はトシ君。
シカさんトクさんの関係とは違うのですが、助けられております。
差し向かいでホルモンです。

日曜の公演はSold Outなのですが、土曜はまだ若干あるようです。
お時間がありましたら。
ただ厚木まで来て、売り切れだった! ってな事になっていても責任は持ちかねますので、事前にご一報を。

いつまでもあると思うな、親と扉座のチケット!

ラムネと十手と山川君。

日々、稽古です。
その稽古の今の一番の癒やしがこれです。
DSC05203.jpg
ラムネですね。ラムネ菓子。
元々は花柳輔蔵さんが
「お稽古にはラムネです!」
と、いつもお持ちになってたわけですが、それを横から頂戴しているうちにすっかり私もハマってしまいました。
いいですね! ひつこくない爽やかな軽い甘さが。

ただ、私、ラムネと言ったらこれなのですよ!
そんじょそこらに売っている駄菓子のラムネとは違います!
DSC05255.jpg
シマダのラムネ菓子。
日本で一番美味なラムネと言われています。
ラムネの王様ですよ。
ガラス瓶に入ったこの昭和な佇まいも何とも言えません!

横内もすっかりハマっております。
DSC05250.jpg
あなたの職場にもラムネいかがでしょうか?
ブドウ糖は頭にもいいですしね。
ミント的な駄菓子な飽きた貴方にぴったりかと思います。


十手ですね。
DSC05137.jpg
十手とかいて「じって」と読みます。
時代劇でお馴染みですね。
今はどうかわからないですが、昔はどこの観光地のお土産屋さんにも必ず売ってましたよね?
日光だろうが京都だろうが箱根だろうが必ずありました。
あと縁日の輪投げの景品にもありましたね。
私、すっごい欲しかったのですよ、ガキの頃。
散々ねだったのですが、買ってもらえませんでした。

なんであんなに欲しかったのでしょう。
これ、今、手にとっても何もときめきません。
さすがに童心はもうどこかへ行ってしまったようです・・・


そして、この方。
DSC05300.jpg
研究生2年目の山川君。
何が言いたいのかと言いますと、皆さん、先日のアジアプロ野球チャンピオンシップ2017の日韓戦をご覧になったでしょうか?
すっごい試合でしたねぇ!
その試合でホームランを打った、西武の次世代の四番打者、山川君!
ここで写真を貼り付けたいのですが、著作権とかで怒られると何なので、ぜひ、検索してみてください。
そっくりです! 瓜二つ!
そして、偶然にも名前まで同じ!
いやいや・・・ びっくりしました。

彼は扉座の次世代の四番打者です! 多分。


今日も劇団員一同、踊りまくりです!
DSC05293.jpg
残席もわずかとなって参りました。
よろしくお願いいたします。
DSC05257.jpg